沖縄フリーランス美容師BLOG

沖縄フリーランス美容師 BLOG

沖縄フリーランス美容師の道を切り開く

髪の毛広がる膨らむボリュームDOWN

8月9日は野球の日でもあり、エッグ(卵)の日でもあり、

長崎に原爆が投下された日でもあります。

 

 

 

 

 

 

先日は髪の毛のボリュームUPについて書きましたが

ボリュームDOWNも知りたいとの事で(*'▽')

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛のボリュームの原因は

 

1.髪の量が多い

2.髪が太い

3.くせ毛

4.髪が傷んでいる

5.ヘアスタイル

 

の5つが原因として考えられます

f:id:tomokiyohena:20170809141951p:plain

 

 

 

 

 

 

一般的に思われている

『髪の毛が太く量が多い』

からとは限らないのです

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tomokiyohena:20170713150559j:plain

 

 

 

 

 

 

原因1の

髪の量が多いというのは、髪が長いということではなく、生えている本数が

多いということです。毛量が多いとどうしても広がって見えてしまいます。髪の毛が

多いからと髪をすくことも、必ずしも解決策にはならない事もあります。

 

原因2の

髪が太いと髪のまとまりが得られにくいため、

ボリュームが出て見えます。

 

原因3の

くせがある髪質だと、うねりや縮れがあるため、

髪が膨らみボリュームが出てしまいやすいです。

 

原因4の

髪の毛が傷むと髪の内部に含まれる水分が流失してしまい、

髪が乾燥してしまいます。乾燥した髪は、パサパサに膨らみ

広がりやすくなります。

 

原因5の

ヘアスタイルによっても髪のボリュームは大きく変わってきます。

全体的なシルエットが髪のボリュームと関係してきます。

 

 

 

 

 

では

 

 

 

 

 

 

☆ボリュームDOWNの解決方法☆

 

1.美容師さんにカットしてもらう

恥ずかしがらずボリュームが多いから軽くしたいとお伝えください。

髪の状態をチェックして、内側や毛先など髪の量を減らしていきます。

f:id:tomokiyohena:20170809142130j:plain

 

 

 

 

 

 

2.ドライヤーの使い方

先に根元をしっかりと乾かし、毛先を引っ張りながら乾かします。

ドライヤーを下からあてて乾かすとボリュームが出る原因になってしまうので、

ドライヤーを常に上からあてて下さい。

 f:id:tomokiyohena:20170628134338j:plain

 

 

 

 

 

 

3.ヘアクリームやWAXを使う

ヘアクリームは髪が濡れている状態や乾いた状態、WAXは乾いた状態に

お使いください。ヘアクリーム、WAXの重たさや油分によってまとまりやすい

髪質に仕上げる事ができます。

f:id:tomokiyohena:20170809142309j:plain

 

 

 

 

 

 

4.トリートメント

髪の乾燥、広がり、膨らみには、徹底した髪の水分補給と保湿が大切です。

シャンプー後のトリートメントはもちろん、お風呂上がりのドライヤー前にも保湿性の高いトリートメントをお使い下さい。

f:id:tomokiyohena:20170707151237j:plain

 

 

 

 

 

 

5.縮毛矯正やストレートパーマ

髪が傷みやすという難点がありますが、今より落ち着かせるという観点からは、

効果抜群です。

f:id:tomokiyohena:20170809142637p:plain

 

 

 

 

 

 

髪のボリュームや広がりは、ほぼ髪の傷みから来ていると言われています。

そのため自分でしっかりとケアをしてあげるだけで、ある程度の症状は改善

されます。ぜひ髪の水分補給と保湿をしてあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

それでも改善されない場合はくせ毛等がある可能性があります。

ぜひカット、縮毛矯正等ご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

それではまた。